切手の状態は買取額に関係する?

11月 30 2015

切手の価値はどのようにして決まると思いますか?切手は額面通りの価値がつく、というのが普通なのですが、中には人気があり、とても高く買取してもらえる切手もあります。その場合は額面以上の価値がつくのですが、その価値の高さは買取業者側が決めます。

では価値はどのようにしてつけているかというと、業者側がいろいろと独自の基準を設けています。その中の一つが、切手の状態です。いくら高く買取できる切手であっても、状態がよくない切手はその分マイナス査定になってしまいます。いい状態の切手はそれだけ高く買取してもらえるので、保存状態は切手買取においてとても大切です。

もちろん一度状態が悪くなってしまった切手をどうにかしてきれいにしたいと思っても、方法はあまりありません。後悔することになるので、切手を保管するときは常にいい状態でキープできるように工夫しておきたいですね。

状態が悪いから…と思っていても仕方がないので、次へ進みましょう。まずはどれぐらいの価格で買取してもらえるか、業者に査定してもらってはどうでしょうか?

業者によって買取サービス内容も異なるので、それぞれの業者を比較する意味でも、切手買取口コミナビのサイトを活用してください。

|

No responses yet

Leave a Reply